サードパーティのOdooインテグレーション

Odooの統合により、1つのビジネスソフトウェアだけでビジネス全体を管理できるため、企業の全体的な生産性が向上します。

数千種類のOdooモジュールが用意されており、ERPソフトウェア自体でビジネスの特定のニーズに合わせてOdooをカスタマイズすることができます。

EコマースアプリとOdooの統合のスキーム

Odooと他のアプリとの連携は必要ですか?

 はい、必要なら

   専用ソフトとローカルソフト

特定の業界関連の要件や営業している市場に準拠するために、Odooをサードパーティのソフトウェアに接続します。

   現行のERPへのアドオン

ERPシステムをアップグレードして、ビジネスの全範囲をカバーしましょう。Odooの拡張機能をプラグインすることで、付加価値のある機能を備えたカスタマイズ可能で柔軟なツールを手に入れることができます。

   コミュニケーションチャネルの一元化

人気のコミュニケーションアプリと統合した一元化されたシステムで、顧客とのコミュニケーションやデータの保存を実現。コミュニケーションツールとの統合により、スムーズな取引が可能になり、顧客との関係を維持することができます。

いいえ、不要です

   ローカライズされたモジュール

あなたの国の規制、通貨、言語に合わせてOdooをローカライズしましょう。Odoo のローカライズされたモジュールを使えば、サードパーティの統合は必要ありません。

   プロセスの自動化

お客様のニーズに合わせて開発されたOdooのカスタマイズ機能で業務を自動化しましょう。 当社のコンサルタントにご相談いただければ、 オーダーメイドのソリューションをご提供いたします。

   基本機能の拡張

CRM、財務、会計、倉庫、人事などの分野をカバーするOdooモジュールを使って、Odoo ERPを拡張することができます。追加 モジュールを購入するだけです。.

オンデマンドインテグレーション

カスタムメイドのOdooインテグレーションでシステムの機能を拡張し、ビジネスを成長させましょう。私たちは、お客様のユニークなビジネスニーズを完全に満たすOdooソリューションのカスタマイズをお手伝いします。

Odooのサードパーティアプリケーションの統合に関するパズル

   大容量インテグレーション

Odooをあなたのソフトウェアに統合して、大量のリクエストに対応しましょう。Odooの高性能APIのおかげで、Odooは複数のアプリと何千人ものエンドユーザーの間の集中管理システムとして使用することができます。

   独自開発のソフトウェア

お使いのOdoo ERPと、業界や国に特化したソフトウェアを接続します。カスタマイズされたソリューションでは、貴社のOdooは貴社のニーズに対応するように特別に設計され、貴社のスタッフの時間を解放します。

   当社ポートフォリオ外のサードパーティ製アプリ

あなたのビジネスのためのオンデマンドソリューションを構築します。Odooと統合したいサードパーティアプリをご連絡ください。お客様とお客様のチームのために、シームレスなユーザーエクスペリエンスをデザインします。

OdooをリードするパートナーとOdoo連携を導入しましょう。

すべてのアプリケーションを1つのプラットフォームに接続して持つことで、効率を高めます。

既製システムのOdoo連携

あらかじめ開発された数多くのOdooコネクタから選択し、Odoo ERPシステムを以下のサードパーティアプリケーションと統合することができます。

Odoo E-コマースインテグレーション

EコマースシステムをOdoo ERPに統合することで、リアルタイムのデータが得られ、販売注文、在庫、配送を管理し、すべての重要な情報を追跡することができます。顧客は、在庫の確認やアクセス、注文状況の確認、指定されたコードを使った出荷の追跡が可能です。

Odoo CRMインテグレーション

Odoo CRM コネクタを使用すると、Odoo プラットフォームを介して顧客、注文、および製品に関するすべての重要なデータにアクセスすることができます。顧客情報は常に同期され、最新の状態になっているため、すべての顧客関係を簡単に管理、育成することができ、コンバージョン率を向上させ、収益を高めることができます。

Odooの支払いゲートウェイの統合

あなたの顧客に、安全かつ確実に自国の通貨で取引できる利便性を享受してもらいましょう。Odooを決済ゲートウェイと統合することで、取引の安全性を常に確保しながら、顧客のオンライン決済方法のバリエーションを増やすことができます。

Odoo マーケットプレイスのインテグレーション

Odooマーケットプレイスインテグレーションでは、統合されたショッピングプラットフォームにOdooから直接アクセスすることができます。ERPから離れることなく、注文、在庫レベル、顧客データを管理、アクセス、更新することができます。

Odooのコミュニケーションツール統合

最も利用されているコミュニケーションツールをOdooに接続し、顧客サービスを全く新しいレベルに引き上げることができます。すべての情報を把握しながら、顧客へのメッセージを自動化することができます。Eメールキャンペーンに比べて高い開封率を達成するだけでなく、国内で人気のあるコミュニケーションツールを使って販売、宣伝、リマインダーを設定することができます。

Odooのソーシャルメディア統合

Odooのソーシャルメディア統合では、ソーシャルチャンネルからの関連するインサイトに基づいてビジネスを促進することができます。すべての企業プロファイルからデータを収集し、ソーシャルメディアのフォロワーを満足度の高い顧客に変えることができます。ソーシャルコンタクトをアドレスブックと自動的に同期することで、データを一か所に保存し、ターゲットを絞ったキャンペーンや戦略を最適化することができます。

Odooとインテグレーションツール

統合ツールの助けを借りて、Odooと他のソフトウェアを統合します。この単純化されたプロセスは、ITの修正の要件を軽減し、統合を迅速に行うことができます。

既製システムのOdoo連携

Choose from a large number of pre-developed Odoo connectors and integrate your Odoo ERP system with the following third-party applications.

Odooのコミュニケーションツール統合

Connect the most used communication tools to your  Odoo and take customer services to a whole new level. You can automate messages for your customers while keeping track of all information. Achieve higher open rates compared to e-mail campaigns as well as sell, promote, and set reminders through any popular communication tool in your country.

Integration with other Odoo  Integration Tools 

Connect Odoo to other software using market-available integration tools. This procedure reduces the need for IT modifications to your own software and can shorten integration time.
 

Odoo • Image and Text

必要なアプリが見つからない場合

Odooと接続したいアプリを教えてください。

Frequently Asked Questions (FAQs)

オープンソースでモジュール式のシステムなので、モジュールを追加して社内で拡張したり、他社のソフトウェア(決済ゲートウェイ、ZohoなどのCRM、QuickBooksなどの会計システム)を統合して社外で拡張したりすることができます。

Odooは、サードパーティのアプリケーションが統合可能であれば、ほとんどのソフトウェアと統合することができます。OdooはAPIフレンドリーなERPシステムであり、多くのサードパーティアプリケーションと統合することができ、ビジネスの全領域を管理するのに役立ちます。

もし、Odooとの統合を希望するソフトウェアが当社の既製ソリューションのリストにない場合は、当社にご連絡いただき、カスタマイズされた統合の可能性についてご相談ください。

Odooの統合にはいくつかの方法があります(フラットファイルとAPI、一方向と二方向)。

フラットファイル統合とAPI統合はどちらもアプリケーション間でデータを転送しますが、フラット統合が正しいファイル形式を必要とするのに対し、API統合はアプリケーション間でリアルタイムに情報を共有します。Odooは両方のタイプに対応しているため、これらは一般的に補完的なソリューションとして使用されます。

一方向統合または双方向統合は、Odooとサードパーティアプリケーションの間で共有されるデータの方向性を示します。一方向統合の場合、データは一方向にのみ送信され、他のソフトウェアからの応答はありませんが、双方向統合の場合はデータを双方向に通信・転送します。

Odoo APIインテグレーションにより、貴社のERPシステムは、同期や自動化など、統合された外部アプリケーションとデータや情報を共有することができるようになります。すべてのAPI統合は、お客様のビジネスニーズに合わせて慎重に設計、カスタマイズされており、APIエンドポイントはお客様の会社とともに成長するように更新することができます。

API統合は、高速なデータ転送や即時の同期を必要とする大企業にも適しています。例えば、Port CitiesがGojekとそのGoSendサービスのために開発した高性能API統合を見てみましょうGojekは、30,000件以上の配送を同時に管理しながら、1日に最大1,000,000件の個別トランザクション(請求書発行、支払い、会計記録)として処理される数千件の注文を扱っています。

すべてのOdooの統合のタイムラインは、ケースバイケースで評価されます。プロジェクト中に何を送受信する必要があるかを慎重に設計し、フィールドマッピングとカスタマイズを同期させる必要があることが多いです。一般的には、サードパーティソフトウェアの技術文書の利用可能性と品質にもよりますが、オンデマンドソリューションよりも既製のコネクタを統合する場合の方がプロセスは早くなります。

また、双方向の統合では、開発に時間がかかります。統合の範囲とスケジュールについては、Port Citiesとの最初のご面談の後にご説明します。

Odooサードパーティインテグレーションは、現行バージョンのOdooと外部アプリケーションを接続するカスタマイズされたソリューションです。いずれかのアプリケーションが更新された場合、APIエンドポイントを更新版に合わせて調整する必要がある可能性があります。

Odooの統合は複雑なプロセスで、Odooのインターフェースの変更も必要です。Odooが新しいソフトウェアと通信できるようにするだけでなく、データを記入したり、Odooから直接操作できるようにする必要があります。当社のアナリストは、お客様のご要望に基づいてOdooのインターフェースを慎重に設計します。