ODOO ERP-ビジネスに必要な唯一のITシステム

Odoo CRM reporting全社向けの1つだけのITシステム

Odooは、ビジネスプロセスの処理に役立つ幅広いビジネスアプリケーションを提供しています。

Odoo automationお客様のビジネス活動を自動化

管理とレポート作成に貴重な時間を無駄にしないでください。 Odooにお任せください!

Odoo tablet & mobile in cloudいつでもどこでもデータにアクセス可能

いつでもどこからでも、スマートフォン、タブレット、ラップトップから会社を管理できます。

すべてのODOOアプリは完全に統合されています

ERP SYSTEM ODOOを選ぶ理由 

   使用が簡単                              

Odooは、非常に直感的で、早く、簡単に使用できます。 モバイル、タブレット、PCからいつでもどこからでもアクセスできます。 120以上の言語で利用できます。

   何百のモジュール

ニーズに基づいてOdooを構築します。実際に使用しているモジュールのみをお支払いします。 会社のすべてのプロセスをカバーするモジュールがあります。

   柔軟でカスタマイズが可能

Odooは、ビジネスの特定のニーズに合わせて簡単にカスタマイズできます。 新しい機能を開発したり、Odooをサードパーティのアプリと統合したりすることができます。

Odoo on screen e learning

ODOOを他のERPシステムとビジネスアプリを比較する

Odoo chart comparison SAP, Oracle, Dynamics

   標準ERPよりも低いコスト

OdooはオープンソースのERPシステムであり、従来のERPシステムよりも少ない投資で済みます。

   簡単で急速な導入

Odooは、個々のビジネスアプリと同様に、従来のERPシステムよりも急速に展開できます。

   ビジネスアプリの完全な範囲

Odooは非常にユーザーフレンドリーで、すべてのビジネスニーズとビジネスプロセスをカバーしています。

以下の会社はODOOを使用しております。 

イオン、ワルダー、トヨタ、ティキなどOdooを利用して頂いてます。お客様のビジネスも成長させましょう。

Odooを使用したらどのように時間を節約できるかお見せします。

ODOO ERPに関するよくある質問(FAQ)

Odooを実装するための費用は?

Odoo実装の価格は3つの部分で構成されています:

  • ODOOライセンスの費用
    Odooの選択されたバージョンに基づいて、Odooライセンスの費用がかかります。 これはOdooバージョンEnterpriseに適用され、月額6 USDから始まります。 OdooウェブサイトでOdooライセンスコスト計算ツールを見つけることができます。 Odoo.

  • ODOO実装コスト 
    お客様のビジネスケース、必要な範囲、将来のシステムの複雑さを明確に理解した後、実装コストの見積もりをだします。 お客様のケースについてもっと議論するためにコンサルタントとのミーティングを予約することができます。

  • サーバーホスティング  
    Odooはクラウドまたはオンプレミスサーバーでホストできます。 データベースのサイズ、ユーザーの数、システムの範囲に応じて、Odooをホストするための月額費用は80米ドルから始まります。 詳細については、 サーバーホスティングオプションと & SLA を確認してください。

OdooコミュニティはOdooの無料バージョンです。これには約24個の基本Odooモジュールが含まれています。しかし、完全な会計機能、バーコードスキャナー、IoTまたはマルチウェアハウスソリューションを探している場合は不十分かもしれません。 Odoo Enterpriseには、モジュールや機能が増えているだけでなく、他にも利点があります。Odooアプリを使用すると、モバイルやタブレットでOdooを使用することができます。

Odoo Enterpriseライセンスには、新しいバージョンがリリースされ、最新バージョンへのアップグレードも含まれます。最後に、このサブスクリプションにはバグ修正も含まれています。 Odoo Enterpriseライセンスは手ごろな価格で、ユーザーあたり6米ドルです。

OdooコミュニティとOdooエンタープライズの完全な比較は、 公式のOdooウェブサイトで確認してください。.

Odooは非常に柔軟なERPシステムであり、巨大な開発者のコミュニティがあります。すでにOdoo用に20.000以上の追加モジュールを開発しています。 ビジネスニーズに基づいてOdooをカスタマイズすることができます。Port Citiesは、システムの新しい機能を開発するための最適で最も簡単で安価な方法を見つけるのに役立ちます。

私たちのコンサルタントに会い、 お客様の実装の見積もりを出します。

毎年10月に、Odooはシステムの新しいバージョンをリリースします。 

システムの最新バージョンはOdoo 13です。Odooの新しい各バージョンには、パフォーマンスの向上、安定性の向上、新機能など、複数の利点があります。 Odoo Enterpriseのユーザーは無料で新しいバージョンにアップグレードできます! Odooコミュニティの最新バージョンも使い始めることをお勧めします。 毎年、コミュニティにも無料の新機能があります。

Port Citiesには、Odoo 13を含む、より多くのバージョンのOdooの認定を受けた専門家がいます。 システムのアップグレードをお手伝いします

セキュリティ 
Port Citiesは信頼性の高いサーバーホスティングプロバイダーを使用してOdooとデータを確実に保護しますPortCitiesは信頼性の高いサーバーホスティングプロバイダーを使用してOdooとデータが安全でいつでもアクセスできるようにします。 すべてのデータはシステムにログインした後にのみアクセス可能で、Odooは国際的に受け入れられているPBKDF2 + SHA512暗号化プロトコルを使用してデータを保護します。 また、Port Citiesは、データとパスワードを保護するSSL証明書をインストールすることにより、常にデータを保護します。

秘密性
Odooには事前に定義されたユーザーアクセス権グループがあり、特定のユーザーグループが機密情報や他の部門のデータを閲覧できないように制限しています。 会社がOdooに独自のユーザーアクセス権グループを設定して、会社の構造をbest.feに合わせ、いつでもアクセスできるようにすることは一般的な慣例です。 すべてのデータはシステムにログインした後にのみアクセス可能で、Odooは国際的に受け入れられているPBKDF2 + SHA512暗号化プロトコルを使用してデータを保護します。